お目当ての賃貸を探す

未公開の賃貸物件とは

トップ

公開されない賃貸物件の理由

不動産屋さんの中で扱っているのにホームページなどで、公開できない物件があります。それが、未公開物件です。売主や業者の都合によってこのような賃貸が存在するのですが、理由としてあげられるのが、売主の個人的な事情です。売りに出していることを知り合いにネットによって知られること嫌がったり、まだその物件に何らかの事情で住んでいたりする場合です。これは下見や売買に積極的ではないの不特定多数の方に公開されるのは好まないからです。企業側としての狙いは、この扱い方法は双方から仲介手数料が貰えますが、どちらかというと、売主側の都合でこのような形の賃貸が市場に流通します。

未公開物件の特徴とは

通常賃貸マンションは入居者を広く募集するために、できるだけ多くの業者やエンドユーザーの目に触れるべく公開する方が多いです。そんな中で未公開にする物件があることは事実です。ではなぜ未公開にするのか?未公開物件とする場合は、割と分譲マンションを賃借物件として貸し出す場合に多いと言えます。物件全体としては分譲マンションですが、区分所有者の事情で貸し出さなければならなくなったりした場合は、公開せずに水面下で入居者を募集したりします。つまり、区分所有者にしてみれば、近隣の方に入居者を募集していることを知られたくないとの思惑が働く場合です。当然そのような賃貸物件は、掘り出し物であったりしますので、狙い目と言えるでしょう。

未公開賃貸物件の情報